いまや絶滅危惧種のレコード店が浜松に!
きっかけを作る「sone records」との出会い

  • posted.2016/09/22
  • 森谷楽
  • Hatena 0
いまや絶滅危惧種のレコード店が浜松に! きっかけを作る「sone records」との出会い

こんにちは、森谷です。

浜松市は中区田町。商店街ビルの一角にある小さな階段から2階に上がれば、まだ出会ったことのない素敵な音楽で溢れていました。

ここは、輸入レコード&CDショップ「sone records(ソーンレコーズ)」。通称ソネレコ(以下、ソネレコ)。市内では珍しく英・米・欧をはじめとした海外や、日本国内のインディーズを中心に取り扱っています。

そんな素敵な場所を作り出した、店主のくわばらけんごさんにお話を伺ってきました。

CDの売れない時代になぜ?

くわばらけんごノートパソコンの前にいるのがソネレコ店主のくわばらさん。「恥ずかしいので顔出しはNG」。

森谷楽森谷 ソネレコはいつごろから営業されているんですか?
くわばらけんご

くわばら

約7年前ですね。
森谷楽森谷 いまはCDが売れない時代だと思うのですが、なぜ海外・国内のインディーズのみを専門に扱うお店をやろうと思われたんですか?
くわばらけんご

くわばら

まあ自分が好きだったもので(笑)僕が店を始めるより前、約10年前くらいかな。アメリカではレコードブームで、向こうの新人とかがバンバンレコードを出してたんだよね。

 

たとえば名古屋とかね、浜松から車でちょっと走れば、そういうレコードを売っている場所がけっこうあったんだ。でも浜松に帰ってきたら何にもない、なんでかなって思った

 

そこで自分が好きだっていうのもあるし、友達にも勧められて店を出すことにしたんだ。最初は洋楽が好きだったっていうのもあって、海外のインディーをメインでやってたんだけど、だんだん国内のものも置くようになってきてるって感じだね。

ソネレコ

森谷楽森谷 くわばらさんの音楽のルーツは洋楽だったんですか?
くわばらけんご

くわばら

まあ、それこそ一番最初は洋楽じゃないけど(笑)僕が20歳くらいのときに、インディー・オルタナティブの大きいムーブメントがあったから、それで好きになったって感じ

 

10代のころとかは60年代のバンドとか聞いたりしてたけど、20歳くらいからもっとリアルタイムなものが好きになって。当時は浜松にもそういうの扱ってる店があってさ、奇跡的に(笑)

 

そこに通うようになって一気にハマった。買えば買うほど、有名じゃないバンドにこそ面白いものが一杯あるなと思ってね。

森谷楽森谷 なるほどー。ソネレコのお客さんって、インディーズをまったく知らない方もいらっしゃるんですか?
くわばらけんご

くわばら

うーん、どうなんだろう(笑)全然知らない人も少しいる。めちゃくちゃ詳しい人はそんなにいないな。うちに通いだしてからだんだん詳しくなってくみたいなことが多いかな
森谷楽森谷 音楽が好きな人だったらすぐ通いだしそうですよね。
くわばらけんご

くわばら

両極端だけどね。知らないからってすぐ帰る人もいれば、知らないからこそ好奇心を持って買ってくれる人もいる。きっかけになるような、少し有名なバンドとかは置くようにしてるし。そこから先はその人の好奇心次第かな

趣味の延長でいまの形に

ソネレコ

森谷楽森谷 HPを拝見したところ、「知らない音楽に出会う”きっかけ”になるお店」を目指してらっしゃるということですが、その理由を教えてください。
くわばらけんご

くわばら

もともと僕が、全然わからない音楽を買うのが好きだったからね。いまならインターネットとかがあるけど、僕が買ってた90年代は、レコード屋に行ってキャプションを読むしかなかった。

 

そのころはニルヴァーナとか流行ってたから、最初はそういうのにハマってレコード屋に行き始めたんだけど、見ていくうちに全然知らないバンドにいっぱい出会ったんだ

 

そのうち知らないバンドのほうが気になるようになったんだよね。僕がそうだったように、僕みたいなバカがいてくれたらいいなって思ってる(笑)

森谷楽森谷 このお店はくわばらさんの趣味の延長みたいなものなんですね。
くわばらけんご

くわばら

まあそーだよ!(笑)
森谷楽森谷 じゃあ、お店をやっていてクワバラさんが出会ったことってなんですか?
くわばらけんご

くわばら

出会えたのは、いままで関わることのなかったバンドやレーベルの関係者とかかな。直接会ってない人もいるけど。そういう人たちとの出会いはあった。

 

あとは、きっかけかどうかはわからないんだけど、こういう店をやってるもんで、海外のバンドが浜松で企画するときにたくさん声をかけてもらえるようにはなったかな

森谷楽森谷 企画のオーガナイザーもされてるんですね。
くわばらけんご

くわばら

前からやりたいなって思ってはいたんだ。

「その人の世界が広がるきっかけに」

ソネレコ内装

森谷楽森谷 くわばらさんにとって音楽って何ですか?
くわばらけんご

くわばら

また難しいことを・・・(笑)
森谷楽森谷 すいません(笑)
くわばらけんご

くわばら

まあ、言ってみれば、やっぱり“きっかけ”かなあ。それによって世界が広がるというか。これは音楽に限ったことじゃないんだけど。

 

やっぱりなにかにハマると自分が能動的になって、調べたりとかいろんな場所に足を運ぶようになる。

 

それがその人の世界を広げることになると思う。俺もそうだったし。・・・何か違うかな?(笑)

森谷楽森谷 いえ全然! おっしゃる通りだと!

くわばらけんご

くわばらけんご

くわばら

なんだろう、僕がきっかけって言ってるのは、僕の店をなにかのきっかけで知って来て、ここを通過店にしてほしいというか。たとえば次に東京に行ったときに、「ソネレコみたいな店あるかな・・・」って探してみたりとか。

 

それから、CDは買わないけどライブが好きで僕の企画に来てくれたりとか。音楽がきっかけになってその人の世界が広がっていくわけで。

 

うちみたいな田舎のレコード屋でも、そういう風に世界を広げる入り口になる可能性があるからね。そういう意味で”きっかけ”になったらいいなあって思うね。

森谷楽森谷 ソネレコさんをきっかけにして、音楽を聴いたりライブに行ったりする人が増えたらとっても嬉しいですね。
くわばらけんご

くわばら

いや嬉しいね。なかなか増えないんだけどね(笑)・・・俺はなに偉そうなこと言ってんだろう(笑)
森谷楽森谷 そんなことないですよ!(笑)素敵な話が聞けました! ありがとうございました。

自分の世界が広がるきっかけになる店、sone recordsはまさにそんな場所。目当てのものを探しがちなレコード・CDショップですが、知らないもの・分からないものを探す楽しみを教えていただきました。

知らないものに出会うことで自分の新たな一面に出会う、そして自分の世界が広がる。音楽ってやっぱり素敵だなぁと思わせてくれるソネレコ。みなさんもぜひ足を運んでみてください!

sone records(ソーンレコーズ)

住所:〒430-0944 浜松市中区田町315-20 2階
営業時間:夕方~21:00(平日)/ 13:00~21:00(休日)
定休日:不定休
電話番号:053-453-8852