mitecoまつり2017出演アーティスト第2弾発表!
笛のおねえさん「haruka*」+若きギタリスト「深澤太一」

  • posted.2017/08/23
  • miteco編集部
  • Hatena 0
mitecoまつり2017出演アーティスト第2弾発表! 笛のおねえさん「haruka*」+若きギタリスト「深澤太一」

こんにちは、miteco編集部です!

9月30日(土)にmitecoが開催する「mitecoまつり2017」。会場となる静岡市葵区の文化施設「サールナートホール」には、mitecoに関わるみなさんが集まります。

先日、1Fホールで実施するコンテンツ「アーティストライブ」に出演する、第1弾のアーティストを発表しました。

大変お待たせしました。本日はついに第2弾の発表です! 

前回に引き続いて2組が登場。出演への意気込みと、miteco読者へのメッセージもいただいていますのでお見逃しなく!

浜松出身、笛のおねえさんこと「haruka*」

mitecofes02_01写真提供:haruka*

第2弾1組目は、浜松市出身で磐田市在住のリコーダーアーティスト「haruka*」。都内で活動するロックアイドル「969」の元メンバーで、いまはリコーダーの演奏と講師をメインに活動中です!

リコーダーの実力は折り紙付き。7年連続全日本リコーダーコンテスト出場、高校生独奏部門全日本リコーダーコンテスト金賞、併せて最高位の花村賞受賞など、輝かしい実績を残しています。

「リコーダーを通して少しでも希望が芽生えるような活動をしていきたい」という想いから、ジャンルを飛び越えた楽器との融合にもチャレンジしていて、過去にはこんな演奏も・・・。

mitecoとharuka*さんの出会いは、静岡市内のジャズバーで開催されたイベント「静岡大学吹奏楽団×haruka*」のあと、mitecoライターのゆっけがインタビューしたときでした。「笛のおねえさん」としての活動背景にずいっと迫っていますので、ぜひ目を通していただければと思います。

haruka*さんからいただいた出演の意気込みと、miteco読者へのメッセージはこちらです!

mitecofes02_face_01

haruka*

みなさんこんにちは。笛のおねえさんことharuka*です! mitecoさんこの度は素敵なイベントに招待してくださりありがとうございます。
 
リコーダーの音色を沢山の方にお届けしたいと思っています。いい意味で、みなさんのなかのリコーダーのイメージを裏切りますよ! お楽しみに!!

静岡のプロクラシックギタリスト「深澤太一」

mitecofes02_02写真提供:深澤太一

第2弾2組目は、静岡市出身在住のプロクラシックギタリスト「深澤太一」。1991年生まれの26歳。第41回大阪ギター音楽大賞優勝などの実績を持ち、現在は静岡と関西をメインにギター講師や演奏活動に取り組んでいます。

mitecoが深澤太一さんと出会ったのは、今年の春。中学校の先輩にあたる同郷出身、編集部の山口のもとに「身近なところでプロのクラシックギタリストが生まれた」との情報が入り、そのままインタビューをさせていただきました。

関西での実績がありながら、静岡に戻ってきた理由。そこには「故郷が好きで、この地でクラシックギターをする人を増やしたい。東京や大阪に負けないエリアにしたい」という強い想いがあります。実際に今年から静岡高校ギター部の技術顧問にもなっており、これからの活躍にも期待大です。

そんな深澤太一さんからの出演への意気込みと、miteco読者へのメッセージはこちら!

mitecofes02_face_02

深澤

miteco1周年イベントに呼んでいただき、嬉しく思っています。当日はクラシックギター独奏をはじめて聴く方も多いのではないでしょうか。音量は小さいですが、無限のヴァリエーションを持つ音色をぜひ堪能してください。

mitecoまつり2017のコンテンツは随時発信予定!

mitecoまつり2017出演アーティスト第2弾は以上です。じつはこの発表で、1Fホールで実施するアーティストライブの出演者が出揃いました!

mitecofes02_04

  • 21歳の現役大学生SSW「鈴」
  • 富士山ご当地アイドル3776 静岡担当「井出ちよの」
  • 通称は笛のおねえさん「haruka*」
  • 静岡のプロクラシックギタリスト「深澤太一」

10代~20代のみで構成されるジャンルを超えたアーティストライブ。なかなか一緒には見られない組み合わせです。mitecoまつり2017のライブ会場はこの4組が彩ります!

さて、mitecoまつり2017も、早いものであと1か月と少し・・・。はじめてのイベントでバタバタしているのが正直なところですが、アーティストライブのほかmitecoとしても楽しみなコンテンツを近日中に発表できそうです。

1Fホール入場料のお知らせ

mitecofes02_05

mitecoまつり2017は入場無料! ただしイベント内の各種コンテンツの利用は、特別チケットによる交換方式で提供させていただきます。特別チケットは会場内に設ける公式ブースにて、1口500円で販売する予定です。

会場のサールナートホール内、1Fホールで実施する「アーティストライブ」「3776井出ちよの出演『富士消失』上映会」は、6口(3,000円)の特別チケットで提供することになりました。あらかじめご了承ください。※1日通しで6口です。

ちなみに1Fホールでは、もうひとつコンテンツを用意していますので、きっと損はさせません・・・! 当日に向けて全力で準備していきますので、ぜひ楽しみにお待ちいただければと思います。それではまた!

mitecoまつり2017発表済みの情報はこちら!