静岡よ、これが沼津自慢フェスタ2016だ!
THIS IS NUMAZUで吉松が酔っ払う編

  • posted.2016/09/13
  • 安藤悟
  • Hatena 0
静岡よ、これが沼津自慢フェスタ2016だ! THIS IS NUMAZUで吉松が酔っ払う編

miteco編集部の安藤です。

沼津自慢フェスタ2016_屋台

9月8日(木)、THIS IS NUMAZU(沼津自慢フェスタ2016)の取材に来ました。

編集長の吉松とダブルカメラマン体制です。

本日はあいにくの雨模様。

いつ取材をしても天候に恵まれない気がします。

THIS IS NUMAZUって?

this is numazu

THIS IS NUMAZU(沼津自慢フェスタ)とは、「沼津を世界一“美酒美食”な街にしよう」をコンセプトに、2013年から始まったイベントです。

おいしい水と恵まれた土地が生み出す沼津のグルメ、そして地元のお酒を楽しめると評判で、イベントの規模も着実に大きくなっているとか。

4年目となる今年の開催場所は「沼津中央公園」。9月8日(木)~9月10日(土)の3日間開催されました。

 

さて・・・

 

さっそくですが、吉松が見当たりません。

 

地ビールが味わえる沼津自慢フェスタ

沼津自慢フェスタ2016_吉松遠景

あれ・・・?

沼津自慢フェスタ2016_近景

いました。

「セールタウンNUMAZUビール」というお店で買い物をしているようです。

えっ、いきなりビール・・・?

沼津自慢フェスタ2016_吉松

ドヤ顔です、なぜか。

沼津自慢フェスタ2016_吉松

吉松

悟(安藤)さん! ここのビールおいしいですよ!
沼津自慢フェスタ2016_安藤

安藤

もう少し会場の雰囲気とかを撮影してから飲もうよ。写真もブレるんじゃない?
沼津自慢フェスタ2016_吉松

吉松

でも、お祭りですよ! ビールのお店もたくさん出店しているから、飲まないほうが悪いですよ。
沼津自慢フェスタ2016_安藤

安藤

たしかにビールを飲む写真は撮りたいけど、まだ外も明るいし雰囲気が出ないじゃん。それに今日、吉松のクルマで来てるし・・・
沼津自慢フェスタ2016_吉松

吉松

悟さんが運転すれば大丈夫です! そんなことよりTHIS IS NUMAZUですよ!
沼津自慢フェスタ2016_安藤

安藤

うーん(一応、君が働いている会社の社長なんだけどな)。

沼津自慢フェスタ2016_吉松

まぁ、私はお酒が弱いので、ビールを飲む写真は吉松のほうがふさわしいです。飲んでる姿もおいしそうでいい。

ちょっと腑に落ちませんが、よしとします。

はじめにどのお店に話を聞こうか迷っていましたが、吉松がすでに買って飲んでしまったので、とりあえずこちらのビールのことをお店の方に聞いてみました。

沼津自慢フェスタ2016_ビール

お店の方によると、どうやら「セールタウンNUMAZU」は、沼津の地ビールらしい。

チェコ生まれの伝統的な味を再現した芳醇な味わいが自慢とのこと。

沼津自慢フェスタ2016_安藤

安藤

チェコ伝統の製法らしいけど、味はどう?
沼津自慢フェスタ2016_吉松

吉松

なんかラガーらしいんですけど、とにかくおいしいです!
沼津自慢フェスタ2016_安藤

安藤

今日の吉松にはちょっと期待できないな。
沼津自慢フェスタ2016_吉松

吉松

何か言いました?

味の感想はよくわかりませんが、早くもTHIS IS NUMAZUを楽しんでいることだけはわかりました。

吉松はイベントのムードに酔っているということにしましょう。

お酒に関するレポートは諦め、私はグルメレポートを頑張りたいと思います。

すべてが沼津ご自慢のグルメ!

さて、沼津ならではのグルメレポートにふさわしい食べ物はどれでしょうか。

沼津の名産品も多いようなので、なにを選べばいいか迷ってしまいます。

沼津自慢フェスタ2016_吉松

あの・・・

沼津自慢フェスタ2016_吉松

沼津自慢フェスタ2016_吉松

吉松

やっぱ、ビールにはフランクフルトですよね!
沼津自慢フェスタ2016_安藤

安藤

フランクフルトはおいしいけど、どれを撮るか考えさせてもらっていいかな?
沼津自慢フェスタ2016_吉松

吉松

ビールとフランクフルトって写真映えしますよ! 絶対!
沼津自慢フェスタ2016_安藤

安藤

ビール片手にフランクフルトって絵になるよね(食べたいものを食べてるだけじゃ・・・?)。まぁ、もう食べちゃってるしOKです。

完全に結果論ですが、このフランクフルトを販売している「麦豚工房石塚」さんも沼津の人気店らしい。

自社生産の麦豚を使い、ドイツハムやソーセージを作っているそうです。

「何を選んでも沼津のご自慢のグルメに出会えるなら」と、私も考えるのを止めました。

これがTHIS IS NUMAZUか。

沼津自慢フェスタ2016_安藤

私は「かねはち」さんの餃子を食べることにします。

具材は豚の代わりにゴマサバを使っているようで、港町・沼津ならではのアイディア餃子です。

余談ですが、私の背中からは30代になろうとする悲哀と不摂生さがうかがえます。

沼津自慢フェスタ2016_餃子

沼津自慢フェスタ2016_安藤

安藤

魚介類の風味が効いていてヘルシーな味わい! でも、ちゃんと餃子らしいボリューム感もあってよい。
沼津自慢フェスタ2016_吉松

吉松

いかにもプロっぽい雰囲気のコメントですね。ただ、ビールとの相性が気になりますが、いかがでしょうか。
沼津自慢フェスタ2016_安藤

安藤

・・・

 

今日の吉松はTHIS IS NUMAZUを楽しみすぎて、あくまでも取材であることを忘れているようです。

若者がキャッキャとはしゃぐ光景は悪くないと思います。

いや、悪くないと思うよ?

 

このあと、酔っ払った編集長の吉松と、ヒゲアラサーの私でTHIS IS NUMAZUをもう少し散策してみました。

そこで出会った、若い女子たちのハートをバッチリとつかんだ“あの”お店。近日中にレポートしたいと思います。

お楽しみに!

 

後編(ノリさんのかき氷でノリノリ!?編)はこちら!

 

沼津自慢フェスタ2016

住所:〒410-0801 静岡県沼津市大手町4丁目185-4(沼津中央公園)
電話番号:055-934-4748(沼津自慢フェスタ実行委員会事務局)
  • Hatena 0
プロフィール

Writer安藤悟

1987年生まれ。静岡県静岡市出身、在住。株式会社エストリンクス代表取締役社長。中学時代の趣味は読書(筒井康隆、ビジネス新書)だった。10年以上ロックバンドでギターボーカルをしながら作詞作曲をする、“こじらせ系アラサー男子”。最近の趣味はダーツ。Twitter:@ando3106 Facebook:satoru.ando.986

安藤悟の記事一覧