窓際からSL眺めたい放題の贅沢カフェ!
感動に出会う大井川鐵道沿線の旅【8話目】

  • posted.2017/08/22
  • Takashi
  • Hatena 0
窓際からSL眺めたい放題の贅沢カフェ! 感動に出会う大井川鐵道沿線の旅【8話目】

『きかんしゃトーマスとゆかいななかまたち』のキャラクターが活躍中の大井川鐵道。このところ列車の話題中心でしたので、今回はお立ち寄りスポットを紹介します。

daitetsu08_88

大井川鐵道本線終点の千頭駅から徒歩すぐのところで、2016年の夏にオープンした「CLUB HUCKLE Oigawa BASE(クラブハックル大井川ベース)。これからトーマス号やジェームス号に乗車する方にもオススメしたい1軒です。

駅構内の列車を眺めながらランチもOKのクラブハックル

daitetsu08_89

オシャレな庭先が期待を高めてくれるクラブハックル。きかんしゃトーマスのキャラクターが“停泊”する千頭駅に隣接とあって、店内からは列車を眺めたい放題です。

daitetsu08_90

家族経営とのことで、取材に対応いただいたのは西條忠孝さん・和子さん夫妻。和子さんにオープンの経緯を尋ねました。

daitetsu08_face_02

Takashi

この立地、鉄道ファンにはたまらないですよね。このあたりは地元ですか?
daitetsu08_face_01

和子

いえ。出身は九州ですが、息子が昔、部活動の旅行で川根にくる機会があって。川根の自然とゆるやかな“時の流れ”に魅了されたらしく、将来は絶対川根に住むって言っていたんですよ。
daitetsu08_face_02

Takashi

もしかして、それが理由で移住を?
daitetsu08_face_01

和子

まあ、わたしはわたしで、神奈川でエステサロンを経営していましたし、主人は主人で建設会社の社長でしたから、いろんな紆余曲折があってなんだけど。息子は40過ぎてもその夢を持ち続けていたみたいですよ。

これは……大井川鐵道を追いかけている筆者にとっても自分のことのようにうれしいエピソード。学生時代に憧れた町が川根で、大人になって本当に移住してくるなんて。

息子さんは川根の町おこしにつなげる活動を始めているとのことで、この先、この町にどんな影響をもたらしてくれるのかも楽しみです。

daitetsu08_92手動式の転写台で方向を換えるSLもすぐそこに。

しかもこの和子さん、じつはテレビの情報番組にも登場していた名物おばちゃんなのです。昨年まで静岡朝日テレビの『とびっきり!しずおか』にて、コメンテーターを務めていたのだとか。

※番組ホームページでもクラブハックルが紹介されています(CLUB HUCKLE Oigawa BASE クラブハックル大井川ベース/とびっきり! 食堂)。

クラブハックルを始める以前にも、千頭駅近くで飲食を営んでいたそう。『とびっきり!しずおか』のメインキャスター、大沼啓延アナウンサーを川根の旅へナビゲートするなど、精力的に活動していたようです。意外なところで町の情報通に巡り会うことができました。

和食・洋食・ジビエまでメニューも豊富!

daitetsu08_93

窓際にSLを眺められる空間は、木の温もりや手作りの質感が心地いい。元パティシエのお嫁さんも加わって、みなさんで作り上げた場所なのだそうです。

daitetsu08_94「はっくるランチプレート(税込1,080円)」。

メニューは自家栽培野菜をふんだんに使った定食、地元猟師が捕えた猪を使ったジビエ料理、お嫁さんが手掛ける手作りスイーツなどを提供しています。

daitetsu08_95

ボリューミーな料理も、ご主人がハンドドリップで淹れるコーヒーも美味。話を伺っていると随所にこだわりが感じられます。

daitetsu08_face_01

和子

ジビエ丼はとくにオススメ。ウチのはちゃんと猟師の資格をもっている人が獲ってきているからね。次回はぜひ試してみて。

旅の小休止にぴったりなカフェレストラン・クラブハックル。家族連れもOKなので、列車の旅を満喫したあとにはぜひ足を運んでみてください。

大井川鐵道で行くゆるり旅!

CLUB HUCKLE Oigawa BASE

住所:〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭1216-5
電話番号:090-4672-6582
営業時間:11:00〜17:00
定休日:月、火曜日