フォトジェニックなNEW静岡おでんへの挑戦!
【エピソード1】県外出身者による構想編

  • posted.2017/11/13
  • 馬場葵
  • Hatena 0
フォトジェニックなNEW静岡おでんへの挑戦! 【エピソード1】県外出身者による構想編

からだの芯から冷え込む日が続いていますが、みなさんいかがお過ごしでしょうか。この季節の暖房は28℃強風設定、冬を越せる気がしないmiteco編集部の馬場です。

今年もそろそろ静岡おでんの季節がやってきますね。

newoden_19
静岡のソウルフード「静岡おでん」。

でも昨今の流行り「インスタ映え」の観点から見ると、静岡おでんってちょっと地味な気がする……。もっと若者に爆ウケ必至の激フォトジェニックなおでんを作れないものか?

newoden_01
編集部・馬場(写真右)、編集長・吉松(写真左)。

newoden_face_01馬場 そういうわけで、「NEW静岡おでん」を作ろうと思います。
newoden_face_02吉松 作ろうと思いますじゃないよ。面白そうだけど、とりあえず仕事してもらっていい?
newoden_face_01馬場 大賛成? ありがとう! じゃあ、1時間後までに考えといてください。フォトジェニックでインスタ映えする俺なりの最強NEW静岡おでんを。
newoden_face_02吉松 ちょい……。

理解ある編集長がかなり乗り気になってくれたところで、ここからは「フォトジェニックなNEW静岡おでんへの挑戦! 県外出身者による構想編」をお送りします! ※馬場は福島県、編集長は島根県出身です。

NEW静岡おでん:馬場プレゼン

newoden_face_01馬場 じゃあ、プレゼンは言い出しっぺのわたしから。こちらです、じゃん。

newoden_02

newoden_03

newoden_face_01馬場 インスタ映え間違いなし! 女子大歓喜☆NEW 静岡おでん」です。
newoden_face_02吉松 完全にふざけてるでしょ。
newoden_face_01馬場 大真面目。まず、いま若者のあいだで大流行の「電球ソーダ」を取り入れて、「電球おでん」にいたします。
newoden_face_02吉松 電球おでんってなに? 電球でなにをどうすんの。
newoden_face_01馬場 鍋の外にある電球は、おでんをよそったり、ダシ粉や青のりを入れるための器。鍋の中で煮込まれてる電球は汁を光らす用。ナイトプール的な

newoden_04

newoden_face_02吉松 それ大丈夫? スープが入っちゃってショートするとか。
newoden_face_01馬場 なんとかします。インスタ映えは、そういった危険も伴うものだと思うから。
newoden_face_02吉松 伴いません。そもそも具材もめちゃくちゃだよね。
newoden_face_01馬場 統一感の塊でしょ、女の子が好きと思しきものを詰め込んであります。パクチー、生クリーム、アボカド、パンケーキ……。

newoden_05

newoden_face_02吉松 ……静岡おでん要素は?
newoden_face_01馬場 全具材がちゃんと串に刺さってます。ダシ粉と青のりも用意してあるし。あとはこのお汁、虹色なんですけど、緑色の部分は緑茶です。
newoden_face_02吉松 虹色ってどういう状態?
newoden_face_01馬場 マーブル模様みたいな。着色料でぶわっとド派手に。
newoden_face_02吉松 あのさ、ちょうど最近マツコ・デラックスが怒ってましたけど。「インスタ映えのために食べ物を粗末にしてはならん」と。

newoden_06

newoden_face_01馬場 粗末にしてないです、全部おいしくいただけると思う。
newoden_face_02吉松 怖いわ、どこからその自信が湧いてきてんの。
newoden_face_01馬場 まあ、若干の「インスタ映えディス」も込めつつ
newoden_face_02吉松 ああ、皮肉ね……。「こういうことをやってはダメだぞ」っていう。
newoden_face_01馬場 そうそう。NEW静岡おでんの「NEW」の部分を追い求めちゃった感はありますけど。
newoden_face_02吉松 本当にNEWが強すぎる。NEW静岡おでんくらい。
newoden_face_01馬場 でも悟さん(編集部・安藤)が修善寺・虹の郷で「インスタ映え」の取材をしたときに言ってたから。

 

「インスタ映えは色をたくさん入れてカラフルにしつつ、非日常感を出すことが大切」って。

newoden_face_02吉松 非日常感っていうか、プレゼン含め異次元感あるな……。結論、これは静岡おでんではなく「インスタ映えのごった煮」。
newoden_face_01馬場 全然理解してくれない(憤怒)そうしたら次、吉松さんの見せてください。

NEW静岡おでん:吉松プレゼン

newoden_face_02吉松 はい。名付けて「まるで富士山! NEW静岡おでん」。

newoden_07

newoden_08

newoden_face_01馬場 蓮コラ? ※わからない方、画像検索の際にはご注意ください。
newoden_face_02吉松 蓮コラじゃないです。白菜、豚バラ肉、にんじんとかをぐるぐる巻いて作る「ロール鍋」がモチーフ。去年からあったんだけど、最近のインスタ映えブームに乗っかって今年の冬流行するんじゃないかって注目されてる。その具材をロールキャベツに代えて大胆に並べてみました。
newoden_face_01馬場 へえ、知らなかった。ひとつ気になるのが、キャベツなら緑色じゃないでしょうか。この青色は?
newoden_face_02吉松 着色料
newoden_face_01馬場 青色って食欲減退効果があるって聞きますけど、それはいいんですか?
newoden_face_02吉松 って思うでしょ?
newoden_face_01馬場 オッ? 急に会話が成り立たなくなった。

newoden_09

newoden_face_02吉松 というのもじつはこれ、富士山をかたどっていて。青の部分がふもとで、真ん中は山頂なので白くなってる。
newoden_face_01馬場 白? それも着色料ですか?
newoden_face_02吉松 いや、大根とか使おうかな。ロールキャベツって言いながらも中身は結構むちゃくちゃで。大根がありつつにんじんもありつつ……でも青だけは着色料。
newoden_face_01馬場 その奇妙なこだわりやめて。そもそもこれ、おでんっていうかロールキャベツでは?
newoden_face_02吉松 周りを彩る具材は牛スジ、こんにゃく、がんもですし、串にも刺さってますし……。
newoden_face_01馬場 心ばかりのおでん感。この横で光ってる緑色のものはなんですか?
newoden_face_02吉松 それはウス茶糖

newoden_10

newoden_face_01馬場 静岡市民おなじみのローカルドリンクだ。それを鍋の中に入れるんですね。
newoden_face_02吉松 なに言ってんの? セットドリンクです。NEW 静岡おでんのお供はウス茶糖だから

newoden_11

newoden_face_01馬場 お供ってなんだ。でも蓮コラの隙間から覗いてるお汁も緑色ですよ。
newoden_face_02吉松 蓮コラじゃないってば。これはですね、緑茶にお出汁を混ぜた特製スープ
newoden_face_01馬場 あ、わたしのと一緒だ。
newoden_face_02吉松 それとは話が違う。こっちは味の保証がされてるから。
newoden_face_01馬場 なんでじゃ! なんというかインスタ映えじゃなくて、ツイッター映えのほうが合ってる気はします
newoden_face_02吉松 いや、葵ちゃんのやつのほうがどう考えてもツイッター映えだから。
newoden_face_01馬場 いやいやいや。じゃあ折衷案として、器を電球にするのはどうですか?
newoden_face_02吉松 あ~それはちょっといいなと思った。そこだけ。
newoden_face_01馬場 ……。いま気づいたけど、この左上の黄色い線はなんです?

newoden_12

newoden_face_02吉松 後光
newoden_face_01馬場 あなたも大概ふざけてるじゃん。

バチバチのNEW 静岡おでんバトル! 勝者は……?

newoden_13

収集がつかなくなってきたため後日、編集部員で生粋の静岡人・山口さんに、どちらが「インスタ映えするNEW静岡おでん」にふさわしいか白黒ハッキリしてもらうことに。

newoden_14

newoden_face_04馬場 どうなんですか、山口さん。絶対にわたしの「NEW 静岡おでん」のほうが女子に爆ウケしますよね、ね?
newoden_face_05吉松 いや、ひと目見て富士山だってわかるこっちのほうが「NEW 静岡おでん」の名にふさわしい。

newoden_15

newoden_face_03山口 どれどれ……?

 

・・・

 

newoden_16

キッ!

newoden_17

newoden_face_06吉松・馬場 !?

newoden_18

newoden_face_07山口 こんなもん、静岡おでんじゃなーーい!!!

エピソード2に続く。

NEW静岡おでんへの挑戦!【エピソード2】