子育てママの口コミで話題!
子どもと一緒にゆったりくつろげる「irie cafe」

  • posted.2016/09/01
  • オオイシマオ
  • Hatena 0
子育てママの口コミで話題!  子どもと一緒にゆったりくつろげる「irie cafe」

「子どもを連れて素敵なカフェにお出かけしたい!」

そんなときのお店探しは、ママの口コミをチェックしてみましょう。たとえば掛川市宮脇の「irie cafe(アイリーカフェ)」は、

  • まるで友達の家に来たみたい!
  • 0歳の赤ちゃん連れでも使える席や個室があって安心
  • 周りもママさんたちだから子ども連れでも安心して過ごせる

と、ママのあいだで話題のカフェです。

国道一号線沿い、交差点角に建つ白いキューブ状のモデルハウスを利用して営業しています。駐車場も9台あり、車でのアクセスのしやすさは嬉しいポイントです。

カラダにやさしいメニューで安心

「カラダにやさしい、人にやさしい、地域にやさしいということの“きっかけ”になる場所を目指しています」

こう話すのは、店主の高木沙織さん(以下、高木さん)。

メニューは、卵・乳製品・肉・魚を使わないランチや焼菓子、オーガニックやフェアトレードのドリンクなどのやさしいこだわりが満載です!

irie_01「大豆ミートのからあげプレートランチ(ドリンク付き)  / 1,000円」

こちらは人気メニューの「大豆ミートのからあげプレートランチ(ドリンク付き)」。大豆ミートとは、大豆100%のお肉のような食材のことで、食感や甘しょっぱい味付けはまるで、“鶏のからあげ”のようです!

ドリンクは、コーヒー、紅茶、ハーブティの3つから選べます(それ以外は+200円で選択可)。写真は、オーガニックエルダーフラワーというハーブティ。マスカットのような味で飲みやすく、気管支炎などの症状を緩和する効能があるといわれています。

ちなみにほかにも、「オーガニックトマトパスタ」「豆乳クリームパスタ」など、カラダにやさしいメニューがたくさんあります!

やさしいことへのきっかけとなる場所

irie_02irie cafe 店主 高木沙織さん

irie cafeの“irie”は、ジャマイカのパトワ語で幸福や笑顔=HAPPYという意味。店名の由来の通り、「やさしさ」を大切にしている様子がメニューだけでなく、至るところで垣間見ることができます。店主の高木さんにそのルーツを聞いてみました。

irie_face_01

高木さん
私は以前、障がいのある方の福祉の施設で働いていました。

 

障がいのある方と地域に出かけるとき、地域の皆さんから「手を差し伸べよう」というやさしさは感じたんですけど、一方で「障がいのある方との関わり方がわからない」というように、今一歩行動ができないような様子もあって・・・

 

きっと自分も同じ立場だったら、子どもやお年寄り、障がいのある方にやさしくしたいと思うし、関わり方さえわかればなあと思いました。そして個人的にはいろんな人が出入りできるカフェが好きだから、そうした場所と福祉を融合したいと思ったんです。

irie_face_02

オオイシ
福祉施設での実体験を元に生まれた発想が、いまのirie cafeに活かされているんですね。
irie_face_01

高木さん
そうですね。でも、難しく考えずに「カフェへ行こう!」って気持ちで行ったカフェで、知らず知らずに関わっていたってぐらいがちょうどいいと思います。

 

たとえば、「卵・乳製品・肉・魚を使わない」や「オーガニック」など、日常に取り入れるのは難しいと思われがちなことも、カフェを通して無理なく取り入れられるようになれると嬉しいですね

やさしさでつながるイベントも開催!

irie_03写真提供:irie cafe

そしてirie cafeは、ハンドメイド雑貨「もんきっず」と共同主催で、地域がつながるイベント「みんなのわ」を2016年6月からスタートしています。irie cafeとSBSマイホームセンター掛川展示場の2会場で行われ、カフェやスイーツ店、雑貨店、福祉施設など約35店舗が集まりました。

irie_04第1回「みんなのわ」の様子 写真提供:irie cafe

今回が初めての試みだったものの、なんと1,500人もの集客があったそうです。小さいお子さんからお年寄り、そして障がいを持つ方などのマイノリティも含め、みんなが共存できる地域をつくることがコンセプトになっていてます。

授乳室を設けるなど、子連れのご家族もゆっくり楽しめるような工夫もあり。

そんな「みんなのわ」の第2回目が、2016年11月27日(日)に開催されます!

会場は前回に引き続き、irie cafeとSBSマイホームセンター掛川展示場の2会場。ぜひご家族やお友達と一緒に遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

irei cafe 看板写真提供:irie cafe

irie cafe

住所:〒436-0086 静岡県掛川市宮脇1-18-12
電話番号:0537-22-8002
営業時間:11:00〜17:30
定休日:水・木曜日
アクセス:JR東海道線掛川駅 徒歩25分/車で10分(国道1号線沿い、SBSマイホームセンター隣)

全席禁煙・駐車場あり。貸切りや個室予約で、ママ会や女子会、子ども会など気軽に利用可。個室の貸切り料金なし。個室利用は大変人気のため予約がおすすめ。

予約のお客さまにはミニデザートのサービスあり。子ども服、ベビーのギフトセットなどの販売もあり。ベビーマッサージやお昼寝アートのイベントが毎月開催中。新規の方も気軽にご参加ください。

  • Hatena 0

Writerオオイシマオ

1991年神奈川県横浜市生まれ、静岡県掛川市育ち。一冊のノートとの出会いをきっかけに、19歳でフェアトレード雑貨店を起業。現在はカフェという切り口からフェアトレードやコミュニティトレードに取り組む。2016年3月には一児の母となり育児奮闘中。新米ママライターとしても地域や暮らしを見つめ伝えていく。

オオイシマオの記事一覧