静岡のDeepな心霊スポット【第12話】
愛鷹山水神社・水神さん(長泉町)

  • posted.2017/10/20
  • 安藤悟
  • Hatena 0
静岡のDeepな心霊スポット【第12話】 愛鷹山水神社・水神さん(長泉町)

長泉町民から心霊スポットと囁かれる「愛鷹教会水神社(以下、水神さん)」。富士山のエネルギーを受けるパワースポットとも言われている。

地元では「水神さん」と呼ばれ、龍が棲む場所として親しまれているようだ。今回は、水神さんと龍についての関係性を中心に見てみたい。

水神さんにまつわる怖い話

09_aoi_101

水神さんは、いまから100年ほど前に本堂が建立されたお寺だ。写真の潜龍橋を渡ると本堂にたどり着く。古くから富士山のエネルギーが流れ込む場所として知られ、その畏怖からか、心霊スポットと呼ばれることも少なくない。

「沼津・長泉周辺では一番怖い、ヤバイ」「冗談でも行かないほうがいい」など、遊び半分で水神さんに行くことを忠告する人も多い。しかし、水神さん自体に心霊現象の報告や怖い話はあまり見られなかった。

なお、水神さんを南下したところにある桃沢少年自然の家では、「枕元に着物姿の女性が立つ」「ラップ音が時折聞こえる」といった話がある。

水神さんにまつわる話は、「ほかの心霊スポットと違い、不思議な雰囲気がある」というものらしい。では、「龍が棲む場所」という観点から水神さんを掘り下げてみよう。

水神さんに龍が棲むと言われる理由

水神さんは、なぜ龍が棲む場所と言われているのだろうか。

09_aoi_124

まず、当時の愛鷹山は僧侶にとって修行の場だったという。ある僧侶が修行した結果、滝から水神竜王尊楼神、すなわち龍が見えるようになった。このことから、「水神さんには龍が棲む」と言われるようになったとする説が濃厚だ。

次に、龍が棲むとされる富士山へ登山する前、愛鷹山に登り禊をする人が多かったという説がある。愛鷹山にも龍が棲むと喧伝することで、富士山を目指す登山者を呼び込んだらしい。

09_aoi_132

ちなみに、風水上で四神相応という言葉がある。水神さんは龍穴にあたる場所で、「龍が棲む」と比喩されるようになったという説もあるようだ。

富士山麓の美しい水源

名前に水が付くとおり、水神さんは水との縁が深い。

09_aoi_117

水神さんには無料の水汲み場がある。これは富士山の雪解け水で、3年間腐らないというウワサもあるようだ。無料ではあるが、できればお賽銭をしてから水汲みをしていただきたい。

霊験あらたかな愛鷹山と水神さん

愛鷹山は龍が棲む場所で、長泉町民や沼津市民からは畏怖の対象だ。心霊スポットらしい報告はないものの、人間がみだりに近づくべき場所ではないと感じているのかもしれない。

今回ご紹介したのは長泉町の愛鷹教会水神社。

今後も静岡のDeepな心霊スポットを紹介したい。

静岡のDeepな心霊スポット

愛鷹教会水神社

住所:〒411-0936 静岡県駿東郡長泉町元長窪1
電話番号:055-987-5161
  • Hatena 0
プロフィール

Writer安藤悟

1987年生まれ。静岡県静岡市出身、在住。株式会社エストリンクス代表取締役社長。中学時代の趣味は読書(筒井康隆、ビジネス新書)だった。10年以上ロックバンドでギターボーカルをしながら作詞作曲をする、“こじらせ系アラサー男子”。最近の趣味はダーツ。Twitter:@ando3106 Facebook:satoru.ando.986

安藤悟の記事一覧