静岡のDeepな心霊スポット【第1話】
大崩海岸・小浜の廃ホテル(焼津市)

  • posted.2016/10/02
  • 安藤悟
  • Hatena 0
静岡のDeepな心霊スポット【第1話】 大崩海岸・小浜の廃ホテル(焼津市)

全国的に有名で、最恐という声も上がる心霊スポット、大崩海岸(静岡県焼津市)。

あなたも一度くらいは耳にしたことがあるのではないだろうか。

しかし今日は、大崩海岸のなかでも地元民のみ知る心霊スポット、小浜海岸へ足を運んでみたい。

小浜海岸にまつわる怖い話

大崩海岸_風景

黄色い車や若い女の霊など、大崩海岸にある心霊スポットは話題に事欠かない。

黄色い車とは、大崩海岸を走行中に転落事故を起こした自動車の話だ。

転落した自動車を撤去しようとすると作業車が動かなくなったり、作業員に不幸があったりという話がある。

大崩海岸のすぐそば・用宗で育った私は子どもながらに恐怖感を覚えていたものだ。

某TV番組で黄色い車が爆破されたとき、心底「ほっ」とした記憶がある。

 

しかし、大崩海岸にまつわる怖い話はこれだけではない。

 

小浜海岸を下った先には3階建ての廃墟がある。

どうやら、ここにはかつてホテルがあったらしい。

ウワサによると働いていたコックが人を殺してしまい、それに耐えかねて自殺をしたという・・・。

そしていまでも夜になると、その霊が出てくるそうだ。

 

心霊スポットにはよくある話だろうか。

しかし静かな小浜海岸で起きた事件と聞くと、しっとりとした恐怖心が芽生える。

用宗側から小浜海岸へ

大崩海岸_道路

2013年に台風で道路が路面沈下して以降、焼津側から小浜海岸にはアクセスできない。

したがって、用宗側から行くことになる。

険しいカーブが続く道のりを進むと通行止めになっている道があるので、カーブを下っていく。

撮影した写真の背中は崖になっているからか、鬱蒼とした雰囲気を感じさせる・・・いや、考えすぎだろうか。

大崩海岸_小浜海岸への道のり

小浜海岸を目指し、坂を下っていく。

 

おや、何か気になる立札があるぞ・・・。

大崩海岸_小浜海岸への道のり

告!!

ヨソモノが来るのを拒んでいるように感じる。

 

よく読むと、「小浜海岸へ無断で立ち入って密漁をした場合、警察へ突き出す」という内容らしい。

しかし「告」という文字の大きさ、漢字の多さ、劣化した立札など、心霊スポットだと思って訪れるとドキッとさせられる。

大崩海岸_小浜海岸

坂を下ると少し広いスペース、そして奥にはお墓がある。

 

さて今日の心霊スポットの舞台、小浜海岸だ。

大崩海岸_小浜海岸

放置自動車がある。

大崩海岸_小浜海岸

いつから放置されているのだろうか。

 

車内を覗いてみよう。

大崩海岸_小浜海岸

車の中には草が生えている。

またバイク用のヘルメット、アニメのデザインがあしらわれたゴミ箱のようなもの、木の板などが車内に捨てられていた。

ゴミの状態から見る限り、ここ数年のうちに誰かが捨てたのかもしれない。

大崩海岸_小浜海岸

今度はホテルがあったとされる建物を見てみよう。

建物内に足を運ぶのは忍びないが、外から撮影する程度なら・・・と思い、入口の前まで足を運んだ。

大崩海岸_小浜海岸

当然のことだがひどく荒れている。

雑然と物が置かれていて、長い間使われていないことが容易に想像できるだろう。

大崩海岸_小浜海岸

マットレスが打ち捨てられている。

壁紙もボロボロだ。

 

かつて、ここに宿泊していた人がいたのだろうか・・・?

もしかすると本当にここで殺人事件があったのだろうか・・・?

そして、自殺してしまったコックの幽霊は・・・?

 

ドンドンドンドン!!!!

 

突然、上の階から大きな物音が鳴った気がした。

さらに、キィキィ、と床がきしむような音。

 

「さすがに偶然だろう」と思ったが、もしかすると、上に誰かいるのかもしれない。

大崩海岸_小浜海岸

階段を上るべきか、止めるべきか・・・。

 

今回ご紹介したのは焼津市の小浜海岸。

今後も静岡のDeepな心霊スポット探訪を続けていきたい。

まだまだある! 静岡県内のDeepな心霊スポット

小浜海岸

住所:〒425-0011 静岡県焼津市小浜
アクセス:JR東海道用宗駅から車で20分

近所に住宅があるのでお静かに。

大崩海岸開通に関するお知らせ(2017年3月追記)

2013年10月に発生した台風に伴う豪雨の影響で、大崩海岸は地滑りや陥没が発生。
県道静岡焼津線は長らく通行止めとなっていたが、2017年3月13日に迂回路となる「浜当目トンネル」が新設。供用を開始した。
なお、現在も當目トンネルは崩壊の恐れがあるため利用できない。

  • Hatena 0
プロフィール

Writer安藤悟

1987年生まれ。静岡県静岡市出身、在住。株式会社エストリンクス代表取締役社長。中学時代の趣味は読書(筒井康隆、PHP文庫の実用書)だった。10年以上ロックバンドでギターボーカルをしながら作詞作曲をする、“こじらせ系アラサー男子”。最近の趣味はダーツ、ボルダリング。Twitter:@ando3106 Facebook:satoru.ando.986

安藤悟の記事一覧