奥大井の秘境・寸又峡が誇る感動の絶景!
ターコイズブルーの湖面に架かる夢の吊り橋

  • posted.2016/11/24
  • Takashi
  • Hatena 0
奥大井の秘境・寸又峡が誇る感動の絶景! ターコイズブルーの湖面に架かる夢の吊り橋

景色が穏やかに移ろいゆくこの季節。温暖な静岡県内も、各地の紅葉スポットが賑わいを見せ始めています。

静岡の紅葉スポットといえば富士山スカイラインや梅ヶ島温泉郷、熱海梅園、天城などがありますが、筆者が今回紹介するのはコチラ!

夢の吊橋

寸又峡は「夢の吊り橋」です。……って、まったく紅葉していませんね。寸又峡の見ごろは11月中旬。筆者が訪れたのは10月末でした。

2016年は日本各地で色づきが送れているようなので、もう少し後になるかもしれません。しかしながらこの秘境。紅葉の時期でなくとも、行く価値があると思いませんか?

温泉郷にある恋のパワースポット

寸又峡

寸又峡は南アルプスの麓、川根本町北部に位置する渓谷です。静岡市街からは車で約1時間30分。

昔から「美人の湯」として知られる温泉が湧き、情緒ある暖簾が出迎える温泉街です。手つかずの自然が残り、あたりには旬の幸を味わえる食事処や土産物店が並んでいます。

「夢の吊り橋」へ行くには、この温泉街にある観光駐車場(有料)へ車を止めて、徒歩で向かいます。片道30分ほどかかるので、歩きやすい恰好での訪問がオススメですよ。

夢の吊橋

吊り橋に到着してまず驚くのが、なんといっても水の色。この湖は大間ダムにせきとめられて造られた人造湖で、ターコイズブルーに輝く湖面が印象的です。

これは「チンダル現象」と呼ばれる自然現象で、水中に溶け込んだ浮遊物に光が拡散されていることに起因しているそう。

自然界に存在する色はすべて、光が作りだすもの。この美しい湖面も、やはり太陽の恩恵というわけなのです。

夢の吊橋

写真だけ見ても恐怖を覚える吊り橋ですが、来てしまえばやはり、美しさへの感動が勝ります。さらにこの橋には「橋の中央付近で恋を願うと叶う」というおもしろい言い伝えもあります。

そのせいか、筆者が吊り橋を渡り終えて温泉街へ戻る間際、「◯◯くん大好きー!」 と叫ぶ大きな声が聴こえてきました。山中なのでやまびこ効果で響く響く。恋を成就させたい人はぜひ、橋の中心で愛を叫んでみてください。

寸又峡だけではない奥大井の魅力

夢の吊り橋を渡り自然散策を楽しんだあとは食事、そして温泉。

そんな風に寸又峡で1日を満喫してもいいけれど、余裕があれば、寸又峡の少し手前にある「接岨峡」へも足を延ばしてみましょう。ここでは日本唯一の「アプト式電車」が走行する姿を、紅葉と同時に楽しめます。

okuooi_05

okuooi_06

川根本町の千頭と井川を結ぶ、大井川鐵道井川線「奥大井湖上駅」。撮り鉄さんには有名すぎる絶景スポットです。

接岨湖に架かる奥大井レインボーブリッジ、そのちょうど中央あたりに駅があるんですね。トロッコ列車がトコトコと走る姿を見られるだけでも感動ものです。

ひらんだ駅

こちらは奥大井湖上駅のお隣「ひらんだ駅」を見渡す風景。左手に見える湖が湖上駅までつながっています。ここには「接岨湖カヌー競技場」があり、初心者でもカヌー遊泳を体験できます。

大自然の魅力あふれる奥大井。列車の旅や温泉、アクティビティまで、さまざまな楽しみ方を模索してみてくださいね。

寸又峡 夢の吊り橋

住所:〒428-0411 静岡県榛原郡川根本町千頭寸又峡
HP:http://www.sumatakyo-spa.com/(寸又峡温泉観光ガイド)/ http://kawanehon-eco.com/(カヌー体験に関する情報サイト)
アクセス:公共交通機関/大井川鐵道井川線奥泉駅よりバス、寸又峡温泉行きで30分 車/新東名島田金谷ICより約1時間15分