藤枝市民の憩いの場「蓮華寺池公園」
1周1,470mもある周遊コースの旅! 

  • posted.2016/12/03
  • スギノコハル
  • Hatena 0
藤枝市民の憩いの場「蓮華寺池公園」 1周1,470mもある周遊コースの旅! 

藤枝市には、静岡県のセントラルパークともいわれている「蓮華寺池公園」があります。毎日多くの市民が訪れている憩いの場です。

中央の大きな蓮華寺池を取り囲む道は、全長1,470メートル。この周遊コースをゆっくりとテクテク歩いてきました。

広い公園なのでいくつも入口があるなかで、今日は「スターバックスコーヒー藤枝蓮華寺池公園店」の交差点にある、一番大きな入口から右側を回ってスタートします。

蓮華寺池公園の入口に到着

蓮華寺池公園

池沿いの舗装された歩きやすい道を歩きます。ところどころにベンチがあり、読書をしている人、池を眺めている人、みなそれぞれの時間を過ごしているようです。

ポケモンGOでのポケモンもぼちぼち捕まるようで、歩きスマホ注意の看板が建てられています。スマートフォンはポケットにしまって、景色を楽しみながら歩くことにしました。

※ポケモンGO:2016年7月にNianticからリリースされたスマートフォンアプリ。外出先でポケモンが捕まえられるゲーム。

歩いていくと、どこからか子どもたちの楽しそうな声が聞こえてきました。

ジャンボすべり台

声の正体は蓮の向こう側、蓮華寺池公園の大人気遊具「ジャンボすべり台」からでした。

休日には子どもの行列ができるジャンボすべり台は、高台の上から3台もあります。

一番上はお尻がちょっと痛くなるローラーコースター、その下には2台が滑りやすい素材の長いすべり台。3台合わせるとなんと全長161メートルです! 

25階建ての静岡葵タワーの高さが125メートルなので、ジャンボすべり台がどれだけ長いのかがよくわかりますね。

ちなみに子どもだけでなく、大人も楽しめるすべり台です。しかし、残念ながらいまは周遊コースの旅の途中。すべり台は見るだけにして次のポイントへ進みます。勇気のある方は、ぜひチャレンジしてみてください。

蓮華寺池公園

この看板を右に行くと、滝の公園という水遊びのできる広場が現れます。

さすがに秋~冬シーズンのいまは人がいませんが、夏の暑い盛りには賑わっているのでしょうね。またそのまま奥へ進むと、石畳がレイアウトされた藤棚もあります。

アスレチック広場は大人と子どもの社交場

蓮華寺池公園

次のポイントを探している途中、また子どもの元気な声が聞こえてきました。

声を辿って歩いていくと、目に入ったのは「アスレチック広場」。子どもたちの遊び場というだけではなく、お父さんお母さんたちの社交場にもなっているようでした。年齢の違う子どもたちが一緒に遊んでいる姿は、見ていて微笑ましいです。

・・・あれ? なにやら広場の手前にある青い看板には「藤on2016」と書いてありますね。

アスレチック広場の右手、奥の方からは音楽が聞こえます。また池の周りを歩く旅からは逸れてしまうのですが、行ってみることにしました。

蓮華寺公園野外音楽堂で音楽イベント

蓮華寺池公園野外音楽堂

「蓮華寺池公園野外音楽堂」です。観客席は150席、ステージの前には芝生が広がります。

この日は、第16回藤枝音楽祭「藤on」が開催されて賑わっていました。春と秋の年2回開催、飲食店の出店もある蓮華寺池公園の大きなイベントです。

しばし、ステキな音楽とともに休憩します。

瑠愛

――「藤onは、藤枝市を音楽で盛り上げたいという想いから始まったんですよ」

そうお話してくれたのは、埼玉県からの出演アーティスト瑠愛(るあ)さん。彼女の素直な笑顔と心温まる弾き語りの歌声は、熱く優しく、心に染みわたります。

また瑠愛さんをはじめ、藤枝音楽祭には静岡県外のアーティストが多数出演しています。

もう少しゆっくり聞いていたかったのですが再出発です。音楽に合わせて足取りも軽く、周遊コースに引き返して池へと戻りましょう。テクテク。テクテク。

しょうぶ園

花しょうぶが約2,000㎡もの敷地に広がる「しょうぶ園」へと出ました。板の道が続くしょうぶ園の真ん中を、靴の音がトントンなる道に心が躍ります。

秋のいまは道の両脇がスッキリしていますが、6月上旬ごろに始まる花しょうぶの見ごろを楽しみに待つことにしましょうか。

紫の美しい花菖蒲の中を歩くなんて、想像しただけでもとてもステキ。

蓮華寺池

しょうぶ園を抜けしばらく歩くと、蓮華寺池公園の1,470メートルの旅も終盤を迎えます。ボート乗り場のスワンに出迎えられて、ちょっと休憩。スワンのほかにピンクのボートもあるんですよ。

でもこのピンクのスワン、ピンクの白鳥・・・ではなくてフラミンゴだそうです。そしてほかの動物ボートもあるんですが、ちらっと左後ろからのぞいているパンダが見えますか? 気になるボートを見つけて仲良く湖面に出るのも楽しそうですね。

ケヤキ

ボート乗り場から少し歩き、大きなケヤキがあるスタート地点へ戻ってきました。これで蓮華寺池公園を1周する1,470mの旅は完了です! ゆっくり歩いたので疲れはありませんが、見どころ盛りだくさんで充実感たっぷりでした。

12月上旬ごろからは、もみじなどの紅葉が湖面を赤く染める姿も見られるそうです。四季折々の楽しみができる蓮華寺池公園、これからの季節は暖かくしてお出かけくださいね。

蓮華寺池公園

住所:〒426-0014 静岡県藤枝市若王子474-1
電話番号:054-643-3111(公園緑地課) 054-643-3487(花と緑の課)
駐車場:第1駐車場(普通車200台) 第2駐車場(普通車200~400台)