今年のイルミネーションはひと味違うぞ!
エスパルスドリームプラザ「海と光の空間」

  • posted.2016/12/14
  • 吉松京介
  • Hatena 0
今年のイルミネーションはひと味違うぞ! エスパルスドリームプラザ「海と光の空間」

静岡市清水区の複合型テーマパーク「エスパルスドリームプラザ」

清水港のほとりに立地する壮観なロケーションに加えて、ファッションから静岡ならではのグルメまでも楽しめる、静岡市有数のデートスポットです。

冬のシーズンになると例年、施設全体はイルミネーションで彩られるんですが、規模が小さめで「ちょっと暗いかな・・・?」というイメージを持っていた人も少なくないはず。

それでも今年のエスパルスドリームプラザのイルミネーション、「清水港 海と光の空間」をコンセプトに大幅リニューアルしています。

いままでの内容とはひと味違うんですよ・・・。

2016年はじめてのライトアップ 機械遺産「清水港テルファー」

清水港テルファー

海と光の空間の目玉イルミネーションは、海側デッキにある機械遺産「清水港テルファー」のライトアップです。

清水港テルファーはかつて、清水港で荷物の積み下ろしに使われていたクレーンの一種。テルファー形式の木材荷揚げ機械としては、国内で唯一現存している文化的な価値のある機械です。

そんな貴重な機械をライトアップしたのは、なんと2016年がはじめてとのこと。

清水港テルファー

清水港テルファー

イルミネーションが設置された清水港テルファーは、時間とともに赤、青、緑などカラフルに変化します。

とくに海側デッキで15分に1回行われる、音楽に合わせた光のパフォーマンスでの変化は見もの。

なかなかいないと思いますが、僕(吉松)みたいな“鉄骨好き”にもたまらないかなと思います。

海側デッキのイルミネーションもこんなに華やか!

海側デッキ

エスパルスドリームプラザの海側デッキは、清水港テルファーのほかにも見どころばかりです。

雪のドーム

雪のドーム

海に面してずらっと並んでいる「雪のドーム」。こちらも清水港テルファーと同様に、今年はじめて設置されたイルミネーションです。

ドームの中は通れるようになっていて、楽しそうに行き来する人も多いそう。僕の撮影中も子供たちがはしゃいでいました。

カップルベンチ

イルミネーションスポットお決まりの、カップルベンチもご覧のとおりです。

クリスマスツリー

高さ4mのクリスマスツリーも海側デッキを彩るイルミネーションのひとつ。背の高い3本のツリーは近くで見ると迫力満点です。そしてツリーの後ろに見えているのは――。

観覧車ドリームスカイ

観覧車ドリームスカイ

エスパルスドリームプラザのランドマーク「観覧車ドリームスカイ」です。

ゴンドラの一つひとつに、時間とともに色が変わるイルミネーションを設置。鮮やかすぎる色合いに目を奪われます。

僕みたいな鉄骨好きにも(省略)。

清水マリンパーク

ここでみなさんに、とっておきの情報をお伝えします。

エスパルスドリームプラザを運営する株式会社ドリームプラザの漆畑さんに教えてもらったんですが、海側デッキから歩いてすぐのところにある「清水マリンパーク」というレンガ造りの広場。

ここまで足を運んでエスパルスドリームプラザを眺めると、観覧車を含めた海側デッキのイルミネーションを贅沢に見渡すことができるんです。

エスパルスドリームプラザ

その絶景がこちら。どうでしょうか。めちゃくちゃきれいです。

エスパルスドリームプラザから清水マリンパークまで徒歩2~3分と少しだけ歩きますが、海側デッキの〆にピッタリですのでぜひ立ち寄ってみてください。

船

ちなみに清水マリンパーク周辺にも、港ならではのイルミネーションがちらほらあります。こちらも併せて見て回るとより楽しめるかも。

これだけの大幅リニューアルに踏み切った理由は・・・?

国道側

エスパルスドリームプラザのイルミネーションは、メイン会場となる海側デッキのほか、国道側の樹木、館内の入り口、施設内など施設全体で行われています。

でもいったいなぜ、清水港テルファーのライトアップをはじめとしたリニューアルに踏み切ったのか。

とっておきの情報を教えてくれた漆畑さんによると、「清水港をもっと活性化していこう、という想いがあったから」だそうです。

エスパルスドリームプラザ

どうやら例年は、イルミネーションを設置しているといっても、とくに海側デッキは暗めだったとのこと。今年は海側デッキから国道側に光が漏れるくらいには明るいので、施設全体が華やかな雰囲気です。

いままでとはひと味も、いや、ふた味も違うエスパルスドリームプラザのイルミネーション。

点灯期間は2016年11月12日(土)~2017年2月28日(火)で、入場料などは一切かかりません。点灯時間はなんと16:00~24:00です。清水港は真夜中まで盛り上がっています。

新たなエスパルスドリームプラザと清水港を、ぜひその目で確かめてみてください。

エスパルスドリームプラザ

住所:〒424-0942 静岡県静岡市清水区入船町13-15
電話番号:054-354-3360
開催期間:2016年11月12日(土)~2017年2月28日(火)
点灯時間:16:00~24:00
定休日:なし