この夏の避暑なら浜松「竜ヶ岩洞」へ!
神秘の鍾乳洞世界を探検しよう!

  • posted.2017/06/18
  • 小枝チカ
  • Hatena 0
この夏の避暑なら浜松「竜ヶ岩洞」へ! 神秘の鍾乳洞世界を探検しよう!
掛川茶セット
掛川茶セット

夏目前です! ライターの小枝です。最近は暑い日が続きますね。

そんな暑い夏から逃れる「避暑」。地元民の私は「浜松の避暑スポットは?」と聞かれたら、竜ヶ岩洞を真っ先に挙げます。非日常を体験できる洞窟探索、とても楽しいです!

そんな浜松の定番避暑スポット「竜ヶ岩洞」を訪れます!

竜ヶ岩洞って?

ryuugashi_12

竜ヶ岩洞は、浜松市北区にある鍾乳洞。神秘的な光景で知られる洞窟内ですが、その主要構成物の石灰岩は2億5千万年前に作られたものです。1981年に発見されました。

ryuugashi_13

じつは洞窟が発見されてから現在の形になるまで、汗と苦労の発掘作業があったんです。当時は荒れ果てた採石場でしたが、地主の戸田貞雄氏は「この下にはきっと“花”があるはずだ」と思い、仲間と一緒に竜ヶ岩洞を発掘していきます。

そうして発見され、世間に開かれるようになるわけですが、内部ではこうした竜ヶ岩洞の歴史も観ることができるんです。ちょっとロマンを感じますよね。

ryuugashi_14

竜ヶ岩洞へのアクセスは、浜松駅のバスターミナル、15番乗り場の「奥山行き」に乗って約1時間です。駐車場も完備されているので、浜松観光でレンタカーを借りて行くのもいいかもしれません!

ryuugashi_15

洞窟内の総延長は1,046m、一般公開されているのは約400m。この大きさは東海地方で最大級です!

営業時間は午前9時から午後5時まで。料金は大人と高校生は1,000円、中学生と小学生は600円です。

ryuugashi_16

では、神秘の洞窟探検に出発しましょう!

神秘の洞窟探検!

洞窟に1歩足を踏み入れると、洞窟内がすごく涼しいことにすぐ気づきます! 洞窟内の気温は18℃で、自然の涼しさと岩肌から感じる清涼な空気が癒しに。たまりません。

ryuugashi_17

照明に照らされた岩肌が、神秘的な雰囲気をかもし出しています。これが2億5千万年前に作られたのかと思うと、地球誕生の神秘や歴史、そのなかで竜ヶ岩洞が作られるまでの長い年月に浸ってしまいそう。

ryuugashi_18

ひと言でまとめると地球すごい

ryuugashi_19

洞窟内にはさまざまな形の岩があります。それぞれの岩に名前が付けられており、なかにはこんなユーモア溢れる名前の岩も。

こちらの写真は「ワニの岩」です。たしかにワニに見える。

ryuugashi_20

次に見えてくるのが喜びの窓。ここが洞窟発掘の難所だったそうです。当時はここから先は行き止まりと思われていましたが、この小さな穴を抜けた先に大洞窟を発見。その感激から「喜びの窓」と名付けられました。

ryuugashi_21私が斜めになっているのではなく、岩が斜めになっています。

ryuugashi_22どこで撮ってもフォトジェニックな絵になる。

写真を撮りながら洞窟内を歩いていると、どこからか水の音が聞こえてきます。道なりに進んでいくと・・・。

ryuugashi_23

竜ヶ岩洞内でもイチオシの見どころ、黄金の大滝に到着しました!

ryuugashi_24

天井から勢いよく水が降り注いでいます。落差は約30m、地底の滝では国内でも最大級の規模です。とにかく迫力がすごい!

ryuugashi_25

かなり高いです。滝の下を覗き込むと、そのまま吸いこまれそうな雰囲気があります。

ryuugashi_26

鍾乳洞は、地下水の浸食作用により大きくなっていくらしいです。つまり、水であふれる竜ヶ岩洞は、いまもなお形を変え続ける「生きている鍾乳洞」と言えるのではないでしょうか。

ryuugashi_27

出口に到着です。洞窟から直結して資料館とお土産屋さんがあります。

ryuugashi_28資料館では、竜ヶ岩洞発掘の歴史を見学できます。お土産屋さんも充実のラインナップですよ。

洞窟の外も充実! 1日中遊べる竜ヶ岩洞

竜ヶ岩洞は洞窟だけではなく、外の施設も見どころがたくさんあります。

ryuugashi_29

先ほどのお土産屋さんで購入したタオルです。これを持って向かった先は・・・。

ryuugashi_01

竜ヶ岩洞と繋がっている足水施設、ようきた洞です! 天然の地下水で涼を楽しむことができます。

ryuugashi_02

めちゃくちゃ気持ちいい! 水温は14℃から17℃、4月から10月の期間限定施設です。

ryuugashi_03

竜ヶ岩洞内に続く場所にあるので、洞窟から吹く風を感じることができるのもポイント。

ryuugashi_04

お土産屋さんはもうひとつあり、こちらはテイクアウトで食事ができます。

ryuugashi_05

大人気の大河ドラマ「おんな城主 直虎」をイメージした「おんな城酒アイス」。さっきから気になってけど、ネーミングセンスの秀逸さ・・・。

ryuugashi_06

おんな城酒アイスは地元食材「都田とうふ」の豆乳と甘酒で作られています。甘酒の優しい甘さと豆乳の風味が絶妙! さっぱりとした後味で、夏にオススメのアイスです。

ryuugashi_07

そのほかにも、日本一の顔ハメ大賞のおもしろ記念写真や・・・。

ryuugashi_08

大きな竜の像があります。この竜、時間によって目が光り、口から煙を出します。

ryuugashi_09

こんな感じに。

ryuugashi_10

近隣には直虎のお墓がある龍潭寺や、以前ご紹介したことのある渭伊神社などが点在しています。周囲を観光して汗をかいたら竜ヶ岩洞で涼をとる。そんなプランもよさそうですね!

この夏の避暑は竜ヶ岩洞で決まり!

竜ヶ岩洞の魅力や見どころは、まだまだたくさんあります。

ここで紹介しきれなかった洞窟内の面白い場所や、季節ごとの催し物などなど・・・。

浜松にお越しの際は、ぜひ1度、竜ヶ岩洞で非日常の洞窟探検を体験してみてください!

静岡の神秘空間へレッツゴー!

竜ヶ岩洞

住所:〒431-2221 静岡県浜松市北区引佐町田畑193
営業時間:9:00~17:00
定休日:なし(年中無休)

HP:http://www.doukutu.co.jp/