しぞ~か看板娘図鑑【vol.2】
とにかく応援したくなる元気印の居酒屋女子

  • posted.2016/10/03
  • 吉松京介
  • Hatena 0
しぞ~か看板娘図鑑【vol.2】 とにかく応援したくなる元気印の居酒屋女子

ふらっと入ったお店や仕事で行った先で、思わず惹きつけられたあの女性。いったいどんな人だろう――。

と思ったことはないでしょうか。そして寝る前に思い出すんですよね。わかります。

さて、そんな女性のことをなんと呼ぶかといえば、そう”看板娘“です。

看板娘:店先にいて客をひきつける美しい娘。
出典:三省堂Web Dictionary

しぞ~か看板娘/店舗紹介

志歩

看板娘にいまの仕事について聞くことで、その人物像を掘り下げる「しぞ~か看板娘図鑑」。

第2弾はJR静岡駅南口にある居酒屋「しぞーかグルメ駅南酒場」で働く「中道志歩」ちゃん(以下、志歩ちゃん)です!

志歩

中道志歩

静岡県藤枝市出身。静岡県立大学の4年生。大学ではジャズダンス部に3年間所属。取材時は就活真っただ中で、販売業やサービス業に興味があると話していた。

しぞーか駅南酒場

しぞーか駅南酒場

しぞーか駅南酒場

静岡駅の南口にそびえたつ、静岡の食材を取り扱う「海ぼうずグループ」の系列店。地産地消がコンセプトで、静岡おでんや桜エビと野菜のかき揚げ、静岡割りなど、さまざまな静岡グルメを楽しめる。

嫌になっても辞めなかったのは・・・

志歩

吉松

吉松

ここで働くことになったきっかけから教えていただけますか?
志歩

志歩

友人の紹介だったんです! いま調理場で働いている子が同じ大学で、その子から誘われたのでやってみようかと思いました。
吉松

吉松

あ、紹介ですか!
志歩

志歩

あと飲食店の経験はそれまでなかったんですが、学校の先輩方から「飲食店で働くと経験値がつくよ」と聞いていたので、一度は経験したほうがいいかもしれないとも考えまして。

志歩

吉松

吉松

なるほど。どのくらい働いているんですか?
志歩

志歩

1年半くらいですかね。2年生の終わりから始めています。
吉松

吉松

はじめての飲食店としては長い気がしますね。それだけ続けられる理由っていうのは?
志歩

志歩

人間関係の良さですかね! やり始めたころ、ここの忙しさに私はパニックになってしまいがちで、なかなか上手くいかなくて嫌になったことがありました。そのときはほんとうに辞めてやろうと思ったんですけど(笑)

 

でも店長もバイトの皆さんもすごく優しくフォローしてくれて・・・。もう少し頑張ってみようというか、辞めたくないなって思って、結局はここまで続けていますね。

吉松

吉松

めっちゃいい環境ですね。・・・でもパニックになるなんてすごく意外。しっかりしているように見えますし、喋りもハキハキしていますし。
志歩

志歩

いやーそんなことないです。皆さんに助けられてばかりです(笑)

自己紹介でコミュニケーションを深める!?

志歩

吉松

吉松

それでは、このお店の魅力ってどこだと思いますか?
志歩

志歩

そうですね・・・。静岡の食べ物がたくさんあるっていうのもそうですけど、私がすごくいいなと思っているのは、お客様との関わりをすごく大切にしていることですね。
吉松

吉松

お客様との関わりですか。
志歩

志歩

ここではテーブルごとに担当が決まっていて、お客様がテーブルについたら自己紹介をするんです。「すみません」って何度も呼ばれないように、名前で呼んでもらえるようにってことなんですけど。

 

そうするとお客様との距離が近くなって、すごく親しくなれるからいいなと思っています!

吉松

吉松

あー! じつは何度かここには来たことがあるんですけど、最初にスタッフさんから自己紹介を受けました。それで・・・あ、これです。これを見て「名前で呼んでいいの・・・?」って緊張しました。

志歩プレートテーブルの脇に置いてあるプレート。担当してくれるスタッフの名前と顔がひと目でわかる!

志歩

志歩

あーそうでしたか!(笑)でも、それのおかげでお客さんは名前で呼んでくれますし、距離感もグッと縮まる気がしていますね。
吉松

吉松

たしかに自己紹介をされると、会話をする最初のハードルがなくなるというか。こちらとしてもすごくフランクに話しかけられる気がしますね。

志歩

吉松

吉松

ただ実際のところ、お客様と親しくなるとどうですか? かえって仕事が大変になる気もするんですけど。
志歩

志歩

いや、楽しいですよ! なにより親しくなると、私がちょっとミスをしてしまっても「大丈夫だよー!」って言ってくださるので、自分も仕事がしやすくなりますし、お客様もいい気持ちで帰っていただけますね。
吉松

吉松

なるほど・・・!
志歩

志歩

まあ、私もここに入って最初に「テーブルで自己紹介をする」と聞いたときは、「え・・・!?」って思いました(笑)でもそれがよかったんですよね。

看板娘はいつまで・・・!?

志歩志歩ちゃんのおすすめメニューは「鶏のから揚げ」だそう!

吉松

吉松

さて大学も今年で卒業ですが、ここにはいつまでいる予定でしょうか?
志歩

志歩

卒業までいるつもりです! あと半年もないかなーってくらいですけどね。
吉松

吉松

そうですか! ちょっと安心しました。最後まで看板娘としてぜひ頑張ってほしいです。
志歩

志歩

ありがとうございます! でも、私は看板娘なんですかね(笑)
吉松

吉松

じつはもともと、「駅南酒場に看板娘がいるんだよ!」と聞いて来ましたから、立派な看板娘だと思いますよ。ちなみに看板娘と呼ばれることについてはどう思いますか?
志歩

志歩

いやー、照れますね・・・。私より仕事ができる人はたくさんいるので、すみません!というか、ありがとうございます!というか、ちょっと複雑です(笑)。

 

でも、ここはお世話になった場所ですし、私にしかできないことがある気もしてきたので、最後まで頑張っていきたいですね。

まとめ

ものすごいひたむきで素直。一切の嫌味がないし、愛想もバツグン。見てると応援したくなるような魅力もあって、志歩ちゃんがちょっとミスしたときに、お客さんが「大丈夫だよー!」と言っちゃうのもすごくわかる。

看板娘そのものだなあ・・・と思いました。

そして! 志歩ちゃんがいつ働いているのか気になる人、おそらくいるんじゃないかなと思います。でも大学4年生ということもあって、不定期で働いているのが現状だそう・・・。だから知りたい人は――

せいしろう

せいしろう

せいしろう

みんな!!! 

 

しぞーか駅南酒場の店長「せいしろう」だ!!!

せいしろう

せいしろう

せいしろう

志歩ちゃんのシフトが知りたい人は、俺に聞いてくれーー!!!

とのことですので、とりあえずお店に足を運んで、店長のせいしろうさんに聞いてみてください。

以上、しぞ~か看板娘図鑑の第2弾は中道志歩ちゃんでした。

どんな看板娘がどんな話をしてくれるのか、次回もお楽しみに!

しぞ~か看板娘連載中!

しぞーかグルメ駅南酒場

住所:〒422-8067 静岡市駿河区南町7-1
電話番号:050-5572-6924
営業時間:15:00~24:00
定休日:年中無休